So-net無料ブログ作成

量子コンピュータで計算ってどうするの? [その他]

量子コンピュータって何かすごくてカッコイイ!と思って仕組みを見たりしたけど、さっぱり分からなかった。
0でも1でもなく両方の状態を持つ重ね合わせの状態になるからすごい!ってことしか分からなかった。

重ね合わせた状態がどうやって1つの計算結果になるのかが分からない。
で、調べいくうちに量子アルゴリズムで計算結果を求めるんだな!ってことが何となく分かった。
計算結果を求めるために答えの確率を上げていく必要があるってのも何となく分かった気がしただけだった。
量子アルゴリズムの説明がさっぱり過ぎて諦めた。

で、「習うより慣れよ」ってことで量子コンピュータで 1+1=2 はどうしたら計算できるのかを調べてみた。
参考URL:量子コンピュータで1+1を計算する

この参考URLのサイトがすごく分かりやすかった!
AND回路やOR回路を組合せて計算するのかー。と面白かった。

0+0, 1+0, 0+1, 1+1 を同時に計算することが出来て、結果を求めるのに何回も計算して確率が一番高いのが答えだ!ってのが量子コンピュータなんだ!ってのが面白かった。
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。